奈良市観光センターが2017年6月にリニューアルオープンしました。その名も「NARANICLE(ナラニクル)」。

そこに併設されたのが、今回ご紹介する「CAFÉ ETRANGE NARAD(カフェ エトランジェ ナラッド)」です。奈良で採れた野菜や鶏肉などを使った洋風メニューを提供しています。

観光客も地域住民も利用できる、新しいスタイルのレストラン

近鉄奈良駅から徒歩5分、三条通り沿いにあるこちらのお店。ランチやディナー利用のレストランとして、観光センターに寄ったついでのカフェとして、テイクアウトの店としてと、いろいろな顔を持っています。観光客から地域住民までさまざまな人が利用できます。

おススメは大和野菜をふんだんに使ったランチボックス

木箱につめられた、彩り豊かなランチセット。

レンコンの食感がおいしい豆腐ハンバーグ、サクサクの野菜かきあげ、とろとろクリームの鶏肉のグラタンなど、さまざまな食材が使われたメニューです。たくさんの野菜が使われていて、体にもやさしいのが嬉しいですね。

デザートはかわいらしいソフトクリームをテイクアウトで

鹿のアイシングクッキーとチョココーティングのコーンがかわいい「ナラッドソフトクリーム」。

店内でも頂けますが、テイクアウトして食べ歩きながらの奈良散策はいかがでしょうか。ミルクのコクが感じられるバニラ。そして、爽やかな抹茶の風味がおいしい大和茶。どちらもおススメです。

まとめ

外国の方やお仕事中の方、地元の子連れの方など、さまざまな人で賑わっている店内。中は広々おしゃれな空間になっています。お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

※掲載情報は執筆当時の情報であり、現在は変更になっている恐れがございます。予めご了承ください。