奈良市北西部を通る「ならやま大通り」を少し入った神功(じんぐう)の住宅地に「アルペンローゼ」という自家製天然酵母をつかった石窯焼きのパン屋さんがあります。

建物が2つあり、向かって右側がモーニングやランチが楽しめるレストラン、左側がベーカリーになっています。購入したパンは、ドリンクを注文すればレストランでもいただくことができます。

芳醇なバターがくせになるクロワッサン

まずご紹介するのは、定番のクロワッサン(税抜180円)です。

口に入れた瞬間、豊かなバターの香りが口いっぱいに広がり、幸せな気持ちになりました。よつ葉バターが使用されていて、生地が27層に折り込まれているのでサクサクです。

そのままでもおいしいですが、温めなおすとさらにおいしく食べられます。コーヒー派の私はコーヒーと一緒にいただきましたが、よく合いました。もちろん紅茶ともおいしくいただけます。

クロワッサン好きな方にはぜひ食べていただきたいです。

人気ナンバーワンのクリームパン

こちらは人気ナンバーワンのクリームパン(税抜180円)です。自家製のカスタードクリームがたっぷり入っています。

ほおばってみるとボリューム満点ですが、あっさりとした甘さでしつこくなく、クリームパンをあまり食べない私でもあっという間にぺろりと食べられました。

思わずもうひとつ、と手が伸びてしまうような優しい甘さです。無添加なので当日中にお召し上がりくださいとのことです。以前テレビでも紹介された商品です。

小さいお子さまも喜ぶモチモチ感

こちらはミルクパン(税抜200円)です。

材料をミルクのみで練り上げた一品。ちぎっていただくのがおすすめです。ふわっとミルクの甘みが感じられますよ。他のパンよりモチモチしていて、食べ応えがあります。ギュッと中身の詰まったパンなので、これだけでお腹が満たされました。

真ん中で分けることができるので、お子さま同士や親子でシェアして食べるのも楽しめます。小さなお子さまからご年配の方まで喜ばれるおいしさです。

まとめ

「アルペンローゼ」のパンは、自家製天然酵母が使用されており、石窯で焼き上げた無添加のパン。小さなお子さまも安心していただくことができますよ。

レストラン併設なので、こちらでモーニングやランチを楽しむのもおすすめ。地元の方に愛されているステキなパン屋さんです。

 

※掲載情報は執筆当時の情報であり、現在は変更になっている恐れがございます。予めご了承ください。