『うまいものなしの奈良』とはよく言われますが、いえいえ、そんなことはありません。ここでは、生まれも育ちも奈良の主婦が皆さんにぜひ食べてほしい奈良グルメを3つご紹介します。

 ボリューム満点 でもペロッといけちゃう大仏プリン【市内6店舗】

『まほろば大仏プリン本舗』の大仏プリンは、そのボリュームに驚くこと間違いなし!

片手には収まらないほどの大きな瓶の中に、たっぷり詰まったプリン。大仏のイラストをあしらったかわいらしい容器に、長~いスプーン。手にするだけでワクワクします。見た目だけでなく、大仏プリンはその素材にもこだわっており、とっても贅沢な生クリームが使われているのだそう。

独り占めして食べるもよし、家族や友達と分け合うもよし。イートインできる店舗もあるので、ぜひ昔ながらの素朴で優しい大仏プリンを味わってみてください。

高速餅つきで有名 中谷堂のつきたてよもぎ餅【三条通り】

※画像はイメージです

最近テレビにもたびたび登場する高速餅つきのお店『中谷堂』のよもぎ餅は絶品です。

特につきたてのよもぎ餅は、並んででも食べる価値あり。

ほんのりあたたかく、きな粉とよもぎが優しく香る、それはそれはやわらかいお餅。中には上品な甘さのつぶ餡が詰まっています。つきたてのお餅を片手に、猿沢池やならまちなど、周辺の観光地を散策してみるのもいいですね。

 奈良県民のソウルフード 柿の葉寿司【市内多数】

いにしえより庶民に愛されてきた柿の葉寿司は、現代においても奈良を代表する絶品グルメ。

吉野地方が有名な産地ですが、『平宋』や『たなか』など奈良市内にも多くの店舗があり、駅ナカでも購入できるのでとてもお手軽です。保存食であり健康食でもある柿の葉寿司は、やさしい柿の葉の香りが寿司と絶妙にマッチし、さっぱりとした食味でついつい何個でも食べしまうほど。

ネタは鯖や鮭が有名ですが、最近では鯛やエビ、穴子などの変わり種も。いろいろ試して、自分好みの柿の葉寿司を見つけてみてはいかがでしょう。

 

なららワーク