奈良公園でデート、とひとくちに言っても奈良公園の範囲は広大です。五重塔を始めとした世界遺産を連想される方や、大仏様と鹿のイメージが強い方も多いかもしれません。

そこで見どころをぎゅぎゅ~っと3つに絞って 、「奈良公園デート・縁起の良いロマンチックプラン」と題してご紹介していきます!

目的地 春日大社の鹿みくじ

春日大社:著者撮影

まずは春日大社です。二ノ鳥居をすぎると、ずらりと並ぶ石灯篭の参道が見えてきます。石灯篭のあいだにたたずむ鹿が可愛いやら神々しいやら、縁起の良いデートを演出してくれることでしょう。

鮮やかな朱色に彩られた美しい春日大社で、著者のおすすめは手のひらサイズの鹿みくじです。陶器の鹿がとても可愛いらしく、デートの素敵な思い出になるでしょう♪

春日大社の鹿みくじ:著者撮影

目的地 夢風ひろばで休憩

「夢風ひろば」へ向かうこととしましょう。「ぐるっとバス※」を利用すると便利です。大仏殿でバスを降りて県庁方向に少し歩いたところに、ショップやレストランの集合施設「夢風ひろば」があります。

和風レストランやカフェまで揃っているのが嬉しいですね。中央に位置するショップでは、おみやげに人気の大仏プリンも販売しています。

※ 文章の最後にお役立ちリンクがありますのでそちらからご確認ください。

夢風ひろば内「テンテンカフェ」キーマカレーとオムライス:著者撮影

目的地 二月堂から眺める夕陽と奈良の街

徒歩で東大寺大仏殿方向へ向かいましょう。大仏殿は16:30で閉門しますので今回はそのまま二月堂へ行きます。二月堂の回廊舞台から広がるのは、夕陽に照らされる奈良の街。想像していたよりもずっと展望が良いことに驚きます。

回廊舞台からは屋根のある階段を下りて、そのまま進むと土塀と石畳の小路へと続きます。小さな水路のある静かなこの路は裏参道とも呼ばれ、いかにも古都の風情です。

この小路では初夏(6月から7月)に蛍が見られます。

日の入りが遅くなる春から夏は「ならまち※」を散策、食事を取ってから二月堂へ向かうのもおすすめですよ!

二月堂:著者撮影

ぎゅぎゅっと絞りに絞ったデートコース「縁起の良いロマンチックプラン」はいかがでしたか?貴重な文化財の数々、風情豊かな古都の面影、蛍が生息できる自然環境など、奈良公園の魅力は尽きません。二人だけのデートコースを見つけに来てくださいね!

ちなみに奈良公園は広大なため、かなり歩きます。ぜひとも歩きやすい靴でお越しください。

※情報は2017年3月7日のものです。各種情報はイベント・天候などの都合により変更となる場合があります。

参考サイト・お役立ちリンク

 ◆ぐるっとバスについて
【奈良観光に便利!ぐるっとバスのご案内/奈良公園・平城宮跡 アクセスナビ】
http://www.nara-access-navi.com/season-bus/

◆奈良公園情報サイト
http://nara-park.com/

◆春日大社公式HP
http://www.kasugataisha.or.jp/

◆夢風ひろば
http://www.yume-kaze.com/

◆夢風ひろば「テンテンカフェ」ページ
http://www.yume-kaze.com/shop/tentencafe.html

◆東大寺公式HPより二月堂ページ
http://www.todaiji.or.jp/contents/guidance/guidance6.html

◆ならまち情報サイト
http://www.naramachiinfo.jp/