今回みなかみ町さすらいワークプロジェクトリレーでコーディングを担当させていただきました。

フリーランスといえ毎日自宅にこもって忙しく仕事ばかりしているとアウトプットばかりで貯蔵されていたインプットが減ってしまいマンネリ化したり新しいアイディアが浮かびにくくなったりするものです。

そんな時は普段と違う場所や環境に行くことでリフレッシュしたり新しい刺激を受け減ってしまったインプットの貯金を回復することができます。

昔の人は言いました。「書は本棚に戻してPCを持って町に出よう」と。フリーランスの良いところは場所を選ばず仕事ができることです。

思い立ったら吉日。カバンに仕事道具を詰め込み旅に出ましょう!

さて、今回の目的地「みなかみ町」は東京からだと上越新幹線で「上毛高原駅」まで1時間程。ローカル線でも3時間くらいですので、小説なら往復で1冊ラノベなら片道で1冊読めるくらいの距離です。

移動時間もちょっとした仕事やリフレッシュに充てることができますね!

利根川の始めの一滴が湧き出る、群馬県利根郡みなかみ町

駅に降り立つとひんやりとした澄んだ空気に雪を冠した山々にさながら日本のスイスといった印象を受けました。後で教えてもらったのですが、この山の中には利根川の水源があり、実は「みなかみ町」は東京の方がお世話になっている水道水の最初の一滴が湧き出る場所だったのです!

また温泉地でありスキーや登山・ラフティングといったアウトドアスポーツが観光資源となっているので”手軽”な観光にも配慮された美しい自然があります。

今回私が訪れた時はもう春なのに珍しく大雪だったのでオススメの河原などに降りることが出来なかったのですが、かわりに雪に覆われたステキな景色を観る事ができました。

文豪ワークができる自然と調和したお宿「尚文」

色々とみなかみ町の話を聴いたり雪にはしゃいだりしている内にさすらいワークのお宿「尚文」へ。

道路に面した門をくぐれば、世俗と隔離されたような空間が広がっていました。そして館内は至る所から木の良い香りがしており、廊下やお部屋からは「みなかみ」の自然を借景したステキな風景を楽しむことができます。

今回お世話になったのは一番奥の石橘花のお部屋。

隠れ家のように落ち着ける寝室のある2階部屋に半露天風呂もある贅沢なお部屋です。

コーディングとは現代の文豪たるか!?そんな気分で、さっそく仕事に取り掛か…

お風呂です。

この景色の見える露天風呂の誘惑には勝てませんでした!!

安心してください。仕事していますよ。(世間には風呂グラマーというジャンルも存在しているのです)

冗談はさておき、お風呂でお脳と体をリフレッシュさせてコーディングに取り掛かります。

お部屋にはHDMI接続が可能な大画面のTVもありますので、HDMI変換端子を持参すればディアルモニターで仕事を行うこともできそうです。

ここ尚文さんは自然を邪魔しない程度の灯りに保たれており、谷崎潤一郎の陰翳礼讃で語られていたような美しさを感じることができる空間に木の香りと自然そのものの音に自然と集中できタイピングが捗るようで、気づけばあっという間に夕食の時間となっていました。

地のものが感動的に美味しい「尚文」のごはん

先にプロジェクトで訪れたさすらいワーカーさんの記事に再三取り上げられていますが、野菜も肉も厳選された地のものにこだわった尚文さんのごはん。これを体験すると書かざるを得なくなります!!それくらいの衝撃を受けます。

過度に味付けがされている訳ではなく、素材の持ち味を引出しす料理の数々。

個人的には野菜の美味しさに感動を覚えました。語彙がないのでどう表現して良いのか迷いますが、輪郭のハッキリしたとてもメリハリのある味なのです!冬は雪深い土地で耐え育った生命力のようなものを感じました。野菜。まじ凄い!

お腹が満たされた所で、お夜食を頂き仕事に戻りました。

仕事に煮詰まればお風呂に入ったり、漱石先生が讃美した羊羹の色に溶け込んだ夜景を眺めたり。ゆったりとしながらも集中できる不思議な感覚で、本当に文豪になったかような気持ちになりました。

新しくできたテレワークセンターに新しいワークスタイルの可能性

最後に春に「みなかみ町」開設された幼稚園をリノベーションしたテレワークセンターを紹介して頂きました。

ここはコワーキングスペースやホールなどを1日から借りることもできます。

尚文さんを始めとするリラックスのできる温泉宿に宿泊しながら、テレワークセンターを併せて利用すれば、さすらいワークだけでなくIT企業の開発合宿やハッカソンなどが普段の日常とは少し違った落着いた環境で行うこともできるので、良いのではないかと思いました。

良い環境はきっと良い仕事やアイディアを産むことでしょう!

都内からもそう遠くない群馬県みなかみ町是非一度訪れてみてください!!

群馬県 みなかみ温泉
蛍雪の宿「尚文」(しょうぶん)

この自治体のフェイスブックグループからさすらいワークに参加する

群馬県みなかみ町